FC2ブログ
Another me~完全拘束に身を委ねて~

Another me~完全拘束に身を委ねて~

圧縮袋やラップでの完全拘束、呼吸制御と窒息、マミフィケーションなどのSM的嗜好を持つ二人のことを書き綴っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰すぎてすみませんm(__)m
パソコンを使うのは日課だったのに、スマホを使うようになってあまり立ち上げなくなってしまいました。
挙句の果てには立ち上げるのも面倒。といったずぼらぶりです。(笑)
でも、久しぶりに開いたら更新のない私のブログに変わらずアクセスして下さってる方がいるようで本当に嬉しいです。
ありがとうございます。ずぼらですみません。。

仕事が忙しいのもあるのですが、なかなかSM欲が高まらない毎日で。。
でも面白いことに沸きあがるのは一瞬なんですよね。
昨夜は彼から「次は今までないくらいストレッチフィルム使って遊ぶからね。」なんて言われて、
どきどきしてなかなか眠れなくて、ようやく眠ったと思ったら夢をみて(おぼえてないけどたぶんSMチックな)
目が覚めた途端発情していたといった次第です・・・。

私はもうSMとか変態とか、いらないのかもとかもう十分なのかも、なんて思っていたんですけど。
結局こうやって舞い戻ってきてしまうんですね。

そして、私はそんな自分を嫌だと思いながらも、一方でほっとしているんです。

私がマゾじゃなくなったら、要らなくなるものが多すぎるんです。
それは寂しすぎる。でも、楽しくないのにできるというものでもないですよね。
なんたってリスクが、とても大きなリスクが付きまとうから。

だから、楽しめるんだって思ったらほっとしたっていう、結局根っからのマゾなんですね、私。(笑)

よくよくある話ではありますが、普段はとても姉御キャラです。
仕事もプライベートも。完璧主義だから余計に。
そしてそんな自分が嫌いじゃないんです。
プライドが高い自分を扱いにくいと感じながらもそうありたい気持ち。
相反する思いですが、プライドなくして私に何が残るのかと思うほどプライドが高いと思います。
でもそれはその分努力をし続けなければいけないということでもある。
基本的になまけものだから、それぐらいのプレッシャーは必要なんですよね。

色々な矛盾や相違があるなか、絶妙なバランスでなんとか毎日を過ごしています。
マゾヒストな自分なんて忘れているときの方が多いけれど来週は自分のあるべき姿を思い知ってこようと思います。

そんなわけで私は元気です。
ブログへアクセスしてくれている皆様、本当にいつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

半年ぶりのSM

Category: 徒然   Tags: ---
大変ご無沙汰しております。
先月末に久しぶりに彼と会ってきました。
仕事でのちょっとした環境の変化があったり、忙しかったりで余裕がないからかSM欲がまったくなくなっていました。
彼に会いたいという気持ちはあったけど、彼の責めに耐えられる自信がなく、彼も腰痛がひどいとのことで、
一旦会う約束をしていたものの流れてしまい、半年振りとなってしまいました。

怖くて不安でたまらなかった。でも、会う約束をしてしまうこの矛盾。
自分じゃない自分を見せる・・・というのが正しいのか、本来の自分をみせるというのが正しいのか・・・
どちらにせよ普段見せることのない自分と向き合うのは間があけばあくほど不安になります。

私はとてもプライドが高い人間です。女としても人としても。
姉御肌で、頼りにされることの方が多いし、そんな自分が好きなんです。
少しかっこつけていられるぐらいの余裕のある自分が好きです。
でも時々そんな自分が当然になりすぎて甘えることも弱さを見せることもできなくなっていく。

本当は私だって・・・そんな気持ちもうまれてきてしまう。

そんな私にとって彼とのSMは見たくない自分をみる行為でもあり、誰にも見せられない自分を見てもらう行為でもあるように感じています。

彼にとっては所詮ただのおもちゃなんですが。

私にはそこまでわりきることができません。
プレイのリスクが高くなればなるほどに・・・。

何度か書いた事があるかとは思いますが、私は窒息フェチでも拘束フェチでもないんです。
それはSMの中の一つの行為であるだけで、SMならなんでも構わない。
もうあとは相手との相性次第なんだと思います。

彼はいつも私の期待を裏切ってくれる。それはとても怖いはずなのにそれを求めてしまう。
私の思い通りになるSMなんてすぐに飽きてしまうんです。

今回も彼は私の期待を裏切り続けるから、もう最後には懇願するしかなくなってしまう。

そんな自分はかっこ悪くて恥ずかしくて惨めで大嫌いなのに、そんな瞬間があることに、
敵わないって思わされる瞬間があることに支配されていることを実感してしまう。

間があけばいつもSM欲は落ちるのに、なくならない。
終わればまたすぐしてほしくなる。
本当に不思議。


また、そのうち動画アップしますね。

ご無沙汰しています。

Category: 徒然   Tags: ---
すっかりご無沙汰になってしまいました。皆様お元気ですか?

SM欲が落ちていて、ツイッターもブログもほったらかしになってました。

ブログなんて、一ヶ月以上記事を書いてないので広告が表示されたり・・・。

そんなわけで記事を書いています。(笑)


めちゃくちゃにされたい気持ちと、SMには触れたくない気持ちという相反するものが私の中にあってよくわかりません。

まぁだいたいいつも自分が生まれた日が近づくと精神的に不安定になりやすいのでこんなものなのかもしれません。


大人になってから毎年誕生日が近づくとだめですね。
無気力で何もやる気がおきません。
そんなときに限って忙しかったり更に忙しくなる話が舞いこんできたり・・・。

怖くて不安で、でも動けなくて・・・。そんな自分に嫌気がさす。
その繰り返しです。

そんな時にSMってしたくなります。何も考えなくていい時間が欲しくなる。

3月初めに会う予定をしてたけど、お互いの都合でまた延期です。
次会うのはいつになることやら。(笑)
テーマ : SM    ジャンル : アダルト

動画のおかげで

Category: 徒然   Tags: ---
残りの一つになっていた動画をアップロードするのに、確認しようと動画をみた。

彼ともうすぐ会うという実感も高まってるのもあるのか、落ちていたSM欲は無事浮上してきました。(笑)

欲求がないとスイッチ入らないなんてことはありえないけど、どうせならSMしたい!めっちゃしたい!って思ってできるのがベストだもの。(笑)


今日彼からメールがきた。

「やっぱり掃除機持ってきてほしいなぁ。」


とな。

「無理!重い!!前の携帯用で充分やって。」

と返すと、


「うーん、しょうがない。。完全に密封できるかなぁ。。」


その言葉を聞いて焦りだしている私です。( ̄▽ ̄;)
どんだけ空気抜くつもりなんだ…恐いよ~。


でも結局どこかで期待してる。
私を何処まで連れていってくれるのかなって。

テーマ : SM    ジャンル : アダルト

波があるのは昔から

Category: 徒然   Tags: ---
SEXをしたい気持ちもSMをしたい気持ちも波がある。

そんなのは昔からだけど、月末に彼と会うというのに、SM欲がどんどん下がってきている。
今はSMよりSEXをしたい。

と思うときは大抵「寂しい」と感じている時。
今自分は独りぼっちなんじゃないかって思っている時。

快楽なんてどうでもいい。人肌が恋しくなる。
といって、後先考えずに誰とでもSEXできるようなタイプでもない。

甘えたいだけなんだ、きっと。
抱きしめて貰ったり頭なでて貰ったり、それだけでもいい。
たぶんSEXである必要はないんだと思う。


時々、自分の存在価値がわからなくなることは昔からよくある。
醒めきった心は、そんなこと考えても無駄ってわかってるけど、
それでも時々、馬鹿な私は誰かに必要とされたいって思ってしまう。

違う。
誰かに、ではなく私の尊敬する誰かに。だ。

我儘で傲慢な話だね。
自嘲気味になるしかない私。

周囲の評価で言うならば、甘えるなんて似合わない。一人でしっかり立っていられそう。
むしろたまには甘えればいいのに。あぁそんな必要もないのか。



私だって甘えたい。頼りたい。必要とされたいし必要としたい。
でも、それなりになんとかなってしまう。

昔は、一人じゃ生きていけないって本気で思っていたのに。

強くなるのはいいことだ。悩むことも随分減ったし、辛いことは横におくことがうまくなった。
そういう処理能力は女性にしてみればかなり高くなったと思う。

だけど、そんな自分につまらないと感じている自分自身がいる。
冷静で醒めていて、合理的にしかいられない。
無駄なことに時間を使いたがらない。そもそもその私が無駄だと思うことを無駄だと感じる女性も少ないんだろうとも思う。
人として女性として何かが欠如している。
感情なのか心そのものなのか…。


昔は、寂しがりでやきもちやきで、独占欲も強く、情緒不安定で、自己愛が強いのにそれを認めることもできず、
自分が大嫌いだった。
そんな自分を欠陥品のように思っていた。


今は、寂しいという気持ちぐらいはあってもそこまででもないし、やきもちも独占欲も少なからずあるけど、
いくらでもコントロールできる。感情も浮き沈みがあまりなくなった。
自分の事は大好きで大嫌いだと相反する気持ちが共存していることも認められるようになった。
でも、そんな自分をやはり欠陥品のように思う。人らしくない。そう思う。


今も不安定になってこれを書いてるわけじゃない。
文字にしたら少しはすっきりするのかなって。

寂しいとか甘えたいとか、そんな気持ちが少し芽生えて、でもどうにかしなくちゃというほどの大きい気持ちでもないだけに、ほったらかしにしていいのかそうすべきでないのかよくわからないんだ。

なかったことにもできるけど、していいのかなこの気持ち。
とはいっても何で解消されるのかわからない。


SM?SM欲も下がっているというのに?
SEX?きっと後で虚しくなるだけだとわかっているのに?


一体どうしたいのかな、私は。
そう思っているうちに、いつものように風化して次の波まで忘れられる感情なんだろうけどね。

嬉しいこと

Category: 徒然   Tags: ---
動画をアップしてから、時々メッセージで感想を頂きます。
すごく嬉しいです。

私の苦しんでる姿をみてイッたという人も。


人によっては、自分を見られおかずにされてるなんてキモチワルイ!っていう人もいらっしゃるみたいですが、
私的には嬉しいの一言につきます。



こういう世界はSMの中でも更に狭い世界だと思っています。
その中で私達の動画を見て悦んでくれてる人がいるなんて素敵なことだと思います。

S側にしてもM側にしても私の感じてる感覚を少しでもわかってくれてるんだろうと思うから。
だから、本当に嬉しいです。


私は完全拘束やブレスコントロールじゃなきゃ感じない女ではないけれど、
なにより好きだから、共感して下さる方がいるととても嬉しいのです。



テーマ : M女のつぶやき    ジャンル : アダルト

好きな物

Category: 徒然   Tags: ---
お酒が好きです。休肝日なんてありません。

スイーツが好きです。ワンホールでも食べれそうです。

SMが好きです。…と久しぶりに実感しています。



どれかをやめろといわれたら、まず甘い物かな。


次は…お酒だろうな。


生まれもった性癖にそうそう勝るものはありません。
残念ながら。



最近はオナニーですら時々一人遊びをしながらしてしまいます。
そして、イッたあとはいつも虚しくなります(笑)

やっぱり、私を苦しめて辱しめる人がいて、
それをみて満足そうに笑ってる人がいて、それでやっと私は解放されるんだなって一人遊びをする度思います。


さて、今夜はノーマルなお友達が我が家に泊まりにきて家飲みです。
色々あやしいものが落ちてないかセキュリティ強化しておかねば!

パソコンもむやみに立ち上げないように気を付けよう。汗


でも例え何か見られても彼女は確実に私のことをS?と誤解する自信があります。(笑)
典型的かとは思いますが、普段は思考回路が完全Sなんです(笑)

テーマ : M女のつぶやき    ジャンル : アダルト
私、変態さんに変態って言われることをとても恐れています。

初めてSMを体験したのは18歳でした。
そこから、色々なS男性と知り合いました。SMバーにも行ったりすることもありました。

たくさんのSM嗜好をもつ方々と交流させてもらってきたと思います。
でもそのほとんどが私がこんなに変態だって知りません。


言えないんです。
S男性を前にしても。M女性を前にしても。


変態!って思われてしまう気がして。


SMが好きな人の中で一般的なものといえば、縄でしょう。そして羞恥責め、快楽責め、露出。
私も一通り経験してきました。

四六時中主従という関係を結んだこともありました。

でも、いつも私は自分を曝け出せずに過ごしてきました。

正直、私がSMをしたことをある中で最もサディズムを強く感じる彼にすら、私はまだ全てを曝け出せていません。
曝け出せないというよりは、素直に慣れてないといったほうが正しい表現なのかもしれませんが。


ただ直接伝えていなくても、多くを彼は汲み取ってくれているとは感じているんですけどね。(笑)



私はよく言えば柔軟で、悪く言えば感化されやすい、そんな人間なんです。
だから私にとってのSMが必ずしも完全拘束である必要はありません。
羞恥であろうが、苦痛であろうが、拘束であろうが、放置であろうが、相手との関係性さえ成り立っていればなんでもいいんです。

苦手なこともたくさんあるけど、それを頑張って喜んで貰えたらそれはそれでとても満たされることなんです。
そんな私が現時点で、もしいくら相手のことを大好きでも躊躇するなって思う行為は、
食糞とか激しい出血を伴うものぐらいじゃないかと。
それだけ幅広くSMに関われる中でも、一番居心地がよかったのがこの世界でした。

呼吸すら委ねる完全拘束というこの世界。

一番辛いし苦しいかもしれない。一番終わりがない世界。
でも、だからこそ私は他では手放せない何かも此処なら手放せる。
なくならずとも理性が薄れる。
何重にも被った鎧を少し脱げる気がするんです。


たぶん余程理性が強いんだと思います。
いつもSMしてる私を傍で冷静な目で見ている私がいる。

そんな私を払いのけたいのに、その私はいつだって消えてくれない。


「一度でいいから哀希がおかしくなるくらいに責めてみたいよ。」と彼に言われたことがあります。

私も一度でいいから我を忘れるくらいに責められてみたいって思ってます。
でも、その一方で怖いんです。もしその一度が来たら、もう飽きられてしまうんじゃないかって。
それで満足されてしまうんじゃないかって。

ほんとばかな変態です、私。







奇遇

Category: 徒然   Tags: ---
先日書いた夢の話の記事をみた彼からメールがきた。

自分も似たような夢をよくみるよ、奇遇だね。と。


どうして彼とはこんなにもシンクロのような事が多いんだろう。不思議。


彼とであった頃のチャットのログを見ていても、
彼の妄想や経験の中に、私の妄想や願望が入っていた風なやりとりがあった。


そして彼が未だしたことのなく、してみたいこと。

それが【生き埋め】だという。


先日、初めてそれを聞いた。


私は昔砂風呂に憧れていた。SMを知る以前から。
本能的にそこに惹かれていたんだろう。

彼の願望を聞いて驚いた。
ピンポイントで彼との嗜好は合致することが多い。

プレイ中にしてもそう。
いつも私のもう許してくれるはずっていう期待を裏切るんだ。いい意味で。
裏切って欲しいけど、それができる人は実際少ない。
だからこそ驚いた。


そして、何度も何度ももう会わないんだろうって思ったのに、今になってこうやってサイトや動画まで公開してる。
きっとこれも縁なんだろうなって思う。


彼が知ってるM女の中で、私は一番マゾヒストだという。
誰より私が耐えれるって思ってるかもしれないって。


私にとって彼は今まで知り合った中で一番のサディストだ。
何を話しても彼は許容してくれる。ひかないでいてくれる。
だから曝け出せるって思ってる。とはいえ、なかなか素直になれないんだけどね。


恋愛とか主従とかそんな次元じゃない。
サディズムとマゾヒズムが絡み合い一つになる。そんな感じ。

もっともっと深く堕ちていきたい。
自分でも見たことのない自分を見てみたい。
彼なら見せてくれる、そんな気がする。

そんな風に思える日々が此処に戻ってくるなんて思ってもみなかった。
彼に感謝すべきなのか、恨むべきなのか。(笑)


最近お酒を飲むとついだらだらと文字を連ねたくなる。
お目汚し、ごめんなさい。


ブログランキング参加しています。
e_01.gif
テーマ : M女のつぶやき    ジャンル : アダルト

首輪とお仕置き

Category: 徒然   Tags: ---
M女性なら、首輪を好きな人の方が多数ではないかと思います。
もちろん、私もその一人。

元々首が敏感なのもあって、首輪を嵌められる瞬間はいつもぞくっとします。


でもそういう一道具、とだけには思えないんですどうしても。


首輪をされる時というのは相手の所有物だと思い知らされる瞬間でもあるし、
自分が普段の自分と切り離される瞬間でもある。
そうやって、誰かに属するというこの瞬間が、たまらなくぞくぞくするんです。

そして、これからこの人に全てを委ねるんだって覚悟もそこで改めて思ったり。
でも、彼にとっては一道具でしかないようで、少し寂しかったり。

M女の覚悟なんて、S側にはきっとわかるはずもないんでしょうね。
感覚の違いだからしょうがないです。でもやっぱり少し悲しいな。


所有物と実感したいからこそ、その首輪に思いいれを持ってしまう。
そんな風に考える私は理屈っぽすぎるんだろうな。

でも、体だけじゃなくてそういう感情が絡んでこそSMは深みがでるんじゃないかってどこかで思ってる。
いかに敏感で繊細に色んなことを感じとれるのかで色々変わってくるんじゃないかなって。



話は変わりますが、昨夜、あるS男性と飲みに行ってきました。
会うのは二度目。
昨夜会う以前に、何度かSっぽく上からものをいわれて、私はそれが嫌だったけどスルーしてました。
でも、何も言わずにその人がこれから私だけじゃなく他の女性に対しても勘違いした行動や言動をとるのはもったいないって思って、正直に言いました。

まぁ、簡単にいうと「M女扱いしないで。」的な(笑)
だって私はその人の所有物じゃないもの。

嫌われるだろうなと思ったし、それも覚悟の上だったけど、それはそれで冷静に受け止めてくれたようで、
二度目に会うことが叶いました。

終電の時間になって、お店を出るのに私が先に歩いて階段を下りていると後ろから首をつかまれました。
性なんでしょう、一瞬どきってしました。でも笑ってごまかすしかなかった。
私の反応次第では私は終電で帰して貰えなくなるとこだったと思う。

駅の改札の前でその人は私を引き止めます。
でも、そこに迷いも見えた。だから一切強引さはなかった。
それはとても正しかったと思います。
強引さには弱い私ですが、それは相手に心を許してしまってからのこと。
そうじゃない相手に強引に来られても萎えるだけですから。


でも元来私はスイッチが入りやすい。そんな自分を今はコントロールできるようになっただけ。
私はMだし受身な存在だけど、誰でもいい人にどうでもよく扱われたくなんてない。
普段からプライドの高い私は、M性を持ってしてもやっぱりプライドが高いわけです。
ただ、だからこそ逆に、「M女」、ではなく「哀希」を必要としてくれる人なら、
私はそれ以上の気持ちを返せるって思ってます。

お酒を飲んでいたこともあって、一瞬、ほんの一瞬だけ、このままついてったらどうなるんだろうって思ったことは確かですけど・・・。
でもね、その感情の中にはそんな私を彼がお仕置きしてくれるんじゃないかって、
お仕置き萌えする私は考えてしまっていたのでした。(笑)

彼はやきもちなんて焼かないってわかってるんだけど、
やきもちからくるお仕置きっていうシチュエーションが好きでつい妄想しちゃいました。(笑)


そういえばはるか昔はすごくやきもち焼きですごくやきもちやかれたい人でした、私。
久しぶりにそんな昔のことを思い出して、人はなかなか変わらないんだなって思い知らされもしました。


ちなみにこれだけだらだら思いつくままに書いてるような文章なのは今私が酔っ払いだからです。あしからず。
そんな訳でおやすみなさい。
プロフィール

哀希-aki-

  • Author:哀希-aki-
  • 関西在住のM女です。幼少時代からマゾの素質があったんじゃないかと思う。
    色んなSM経験を経て、今は【完全拘束】という呼吸すら委ねる世界が一番気に入っています。
Twitter
 
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
RANKING
ブログランキング参加しています。
e_01.gif
 
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
23534位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
981位
アクセスランキングを見る>>
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。