FC2ブログ
Another me~完全拘束に身を委ねて~

Another me~完全拘束に身を委ねて~

圧縮袋やラップでの完全拘束、呼吸制御と窒息、マミフィケーションなどのSM的嗜好を持つ二人のことを書き綴っています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画アップしました

Category: 動画   Tags: ---
先日の動画をアップしました。
あまり多くはなかったので今回のと二つに分けてのアップ予定です。

ただいまお昼休憩中の為、取り急ぎお知らせのみ。


http://adult.contents.fc2.com/article_search.php?id=118160
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ : SM    ジャンル : アダルト
11月に会った時の動画は今回が最後の動画となります。

最後はほぼ全身タイツでの動画になっています。
一つ前の記事が今回の動画の時の様子ですので、またよければ読んでくださいね。

全身タイツでまた圧縮袋へ・・・


動画は下記のリンクからご覧下さい。

【SM】全身タイツで何度も気絶寸前まで圧縮袋による窒息責めの様子を個人撮影


動画を上げるようになってから、このブログを見に来てくれる人も増えているみたいでとても嬉しいです。
いや、少し恥ずかしいですけど。(笑)

時々頂くコメントやメッセージもとても嬉しく思っています。
いつもありがとうございます。

これがもしかしたら今年最後の記事になるのかな?
とりあえず、皆様よいお年をお迎え下さい(*^_^*)
前回アップロードした【SM】全頭マスクで呼吸管理され、更にはそのまま圧縮袋へいれられ窒息責めの様子を個人撮影の続編です。

革の全頭マスクからストレッチ性のあるマスクに変えての圧縮袋です。
何度も何度も繰り返され、泣いている私に「何泣いてるの?」と笑いながら空気を抜き続ける彼。

拘束されていなくても抗えないというのは一番辛いです。
何度か圧縮袋から出ようと試みたもののすぐに押し込められ空気を抜かれてしまいます。

わかってる、彼の気がすむまでは出られないって。
私が自分から出ようとするとか、出してって言うとか本当に今までなかったことです。

このまま、エスカレートしていったら私はどうなるんだろう・・・と時々思います。


動画の時の様子を書いた記事はこちらです。→全頭マスクの次は・・・

そして動画はこちらから。↓
【SM】何度も何度も圧縮袋による呼吸管理と窒息責めの様子を個人撮影

動画が見つかりませんというエラーになった場合はしばらくたってからクリックし直してみて下さい。
まだアップードがかできてない場合があります。
テーマ : SM    ジャンル : アダルト
先日会った時の動画を早速アップロードしました。
結構な数あったので、みっつくらいやな分けてアップロードしようと思っています。

まずは全頭マスクのものから。
http://contents.fc2.com/article_search.php?id=88004

最後の方に圧縮袋が登場するんですが、全頭マスクのまま入れられしかもかなり空気を抜かれました。
いつも以上に悲鳴をあげていたと思います。

私が苦しめば苦しむほど彼は楽しくなるのだと、わかっていても辛かった。

今までにないほど、圧縮され、解放もしてもらえませんでした。
本当に気絶してしまうんじゃないかって思いました。


むしろ気絶してしまったほうがずっと楽なんじゃないかってほど辛かった。
喚いて叫んで、それでもぎりぎりのぎりぎりまで彼は私を解放してはくれませんでした・・・

最後の一つになった動画

Category: 動画   Tags: ---
現在手元にある動画で最後のものをアップロードしました。
5分程度の短いものだったのと、彼がまあまあ映りこんでいて、カットしているところがそこここにあったため、
今までと価格を変えています。(笑)

それでも全身タイツ+圧縮袋というのは好きな人が多いようなので、楽しんで貰えるのかも?!
場所が彼が出張でこちらに来ていたのでビジネスホテルの為私も頑張って声を抑えています。(笑)
今までになく静かですw

この動画の日の記事はこちら↓
久しぶりにお泊りでの完全拘束



そして動画はこちらから↓
http://adult.contents.fc2.com/article_view.php?id=86602



ブログを書くのが遅くなりましたが、2回目に会った時の動画をアップロードしました。

SMホテルで一晩。ほとんど眠らせて貰えなかった夜でした。
初めて水責めをされた夜でもありました。

期待と不安と恐怖と快楽。
その全てが私に絡みついて、私が私じゃなくなってしまいそうでした。

当時のブログ記事はこちらです。

1.二度目の拘束
2.遅刻の罰
3.ベッドで
4.浅い眠り

そして動画はこちらからどうぞ。→http://adult.contents.fc2.com/article_search.php?id=85117

たぶん、これまでの中で一番羞恥心を煽られた日だったなぁと思います。
恥ずかしくて恥ずかしくてほんとに嫌って思うのに、その一方でそれを欲してしまうんです。

テーマ : SM    ジャンル : アダルト
彼と知り合い初めて会った日も動画を撮られました。
会う前から動画撮るよという話はあって、たぶん私は拒否したと思う。

別に何処にも流さないし、まあ流したところで誰かわからないと思うけど(笑)みたいな話をしたような記憶が。
動画は後で哀希に見せてあげるために撮るんだよ。どんな風になってたか見たいでしょ?
とかなんとか言われ、結局撮られたんだったと思う。(笑)

まさか7年後こうやって公開するようになるなんて、心境の変化って恐ろしいw

根底の性格はかわらないにせよ、価値観や考え方、人との付き合い方、自分との向き合い方、色んなものが変わった。
よくも悪くも私はとても強くなったし、拘りがあまりなくなった。
いい意味で「どうでもいい」が増えた。
何かに執着するということもなくなったし、一人じゃ生きていけないなんて微塵も思わなくなった。
変わるきっかけは色々あった。
それまでたくさん不安定に悩んだし、泣いてばかりいたし、寂しがりで素直じゃなくて独占欲が強かった。
素直になれないのは今も同じだけど(笑)

少し感情が欠如していると思う。昔の方が女性らしかったし、人間らしかったと思う。
ただ、今の方が笑うことが増えた。嫌なことも哀しいこともなかったことにできるようになったからだと思う。

好きな道を選べばいい。
悩むのも泣くのも怒るのも笑うのも楽しむのも、決めるのは自分。
そしてこの人生は一度しかないんだから。いつ死ぬかなんてわからないし。

そんな風に考えれる位には変化した私ですが、性癖はやっぱり7年たっても変わってませんでした。(笑)
むしろひどくなってるかもw


7年前は声を出すことも恥ずかしくてあまりできなかったんだなぁと声の漏れ具合で思い出しました。
元々実家は躾がそこそこ厳しく、常識やルール、女性としての振舞い方は教え込まれました。たぶん。
だからその分、性的なものに興味をもつことに背徳感や罪悪感がありました。
声を出すこともはしたないことだと思っていました。

今や、がんばって叫ばなきゃ出してくれない!なんて思ってますけど(笑)
がんばって叫んだところで彼がその気にならないと出してくれないんですけどね…汗


そんな訳で、初々しい(笑)、初体験の日の動画はこちらです。
http://contents.fc2.com/article_search.php?id=84491



テーマ : SM    ジャンル : アダルト
今回は比較的すんなりアップロードができました!

とはいえなぜか途中でPCフリーズしたりもしたけど・・・汗


早く光に変えたーい!


そんな訳で4本目の動画のアップロードが完了しました。
http://adult.contents.fc2.com/article_search.php?id=83508



今回も圧縮袋メインですが、私的には苦しさも然り、恥ずかしさのほうが大きかった日でした。

昔の方が羞恥責め混じりだったんだなぁとしみじみしてしまう、2005年の動画です。



ブログの記事を何本もあげていたので、それだけ盛り沢山だったということでしょう。


過去記事

1.自宅にて
2.圧縮袋
3.犬
4.餌

テーブルにされたり犬みたいにされたり、窒息だけじゃなくて、恥ずかしいのにその分私は悦んでいたかもしれません・・・。
それに、落書きされて感じちゃうなんてほんと変態です。
そんな醜態ですが、よろしければご覧下さいね。


テーマ : SM    ジャンル : アダルト
木曜の夜にアップするはずが、失敗続きで、やっと今朝成功したみたいです。
ふう、一仕事終えた気分(笑)


【SM】マミフィケーションに始まり、幾度となく繰り返される圧縮袋による窒息責めを個人撮影


今回の動画は2007年の頃のものです。


動画をみて自分でも驚くほど何度も何度も苦手な圧縮袋に閉じ込められていました。
決して自分の自由にはならないこの体、そして呼吸。

彼が飽きるまで続く窒息責め。


繰り返される度に私の苦しみは増し、彼の楽しみは増す。

その合致しないようで最も合致している状況に私は酔いしれていた。
容赦なくぎりぎりのところまで私を追いつめていく。
いっそ気絶した方が楽かもしれない拷問のよう。

でも拷問は口を割ればすむこと。
私は何も聞かれていない。ただ遊ばれているだけだから終わりなんてない。

早く終わってと思う気持ちとずっと私で遊んでてと思う気持ち。


そしてやっと解放された酸素不足の私の脳は、口の中に指を入れられるだけでセックスより深い快楽を感じイッてしまった。
テーマ : SM    ジャンル : アダルト

7年前の動画

Category: 動画   Tags: ---
7年前に自宅にて撮影した動画もアップロードしました。
まだ彼とあって数回の頃だったと思います。
前回の動画より個人的には盛りだくさんな気がします。

ブログの記事は途中で更新じまいになっちゃったので、全部が動画とはリンクできないと思いますが、
読んでから見てもらえればわかりやすいかもしれません。

2か月ぶりの…
完全拘束に身を委ねて…1
完全拘束に身を委ねて…2


【SM】圧縮袋やラップでの窒息責めをプライベート個人撮影2

スマートフォンからクリックするとトップページにとぶみたいなので、
その際はキーワード検索で【圧縮袋】なり【窒息】なりで検索してみて下さいね。


テーマ : SM    ジャンル : アダルト
プロフィール

哀希-aki-

  • Author:哀希-aki-
  • 関西在住のM女です。幼少時代からマゾの素質があったんじゃないかと思う。
    色んなSM経験を経て、今は【完全拘束】という呼吸すら委ねる世界が一番気に入っています。
Twitter
 
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
RANKING
ブログランキング参加しています。
e_01.gif
 
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
28725位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
1030位
アクセスランキングを見る>>
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。