FC2ブログ
Another me~完全拘束に身を委ねて~

Another me~完全拘束に身を委ねて~

圧縮袋やラップでの完全拘束、呼吸制御と窒息、マミフィケーションなどのSM的嗜好を持つ二人のことを書き綴っています。


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とてもハードでした。

Category: SMプレイ   Tags: ---
3か月振りの彼との時間。

3か月と言うと長い気がするけど、過ぎてしまえばあっという間だったし、むしろこんな短いスパンで会うことの方が久しぶりだった。

特に大きな理由はないけれど、ただなんとなく今日という日が、私にとって一番ハードなプレイになるような気がしてた。
そして予感は的中した。

予感というと違うのかもしれない。
まだ頻繁に会っていたのは知り合って最初の頃。
知り合って間もないこともあり彼もかなり抑えてたと思う。

そのうちに会う機会がへり、一度会うと次にあうのは一年以上後になることが続いた。
その間に彼は結婚したし、私も彼氏ができたりで、私も彼への執着が薄れた。

そんな月日を経て、前回会った事で私は覚醒させられたような気分だった。
ネット上とはいえ二人の繋がりを公開して、また出会った頃のように戻った気がする。

ただし、あの頃とは状況も環境も感情も違う。
同じなのは彼がSで私がMということだけ。

そしてもう一つ違うのは、私の「もう少し素直になりたい気持ち。」

私の負けず嫌いで素直じゃない部分はいつも私の邪魔をしてた。
もっと深みへ…と思う気持ちに向き合うなら私はもう少し素直になるべきだった。
…と、出会った頃の自分を思い出して感じた。

ただ、逆にまだそれだけの余裕があったことも事実。
それだけ私の理性は崩れなかったし、パニックになることもなかった。

今日は、これまでと違う先が見える気がしていた。
それは、私が「素直になりたい。」と思う気持ちがあったから。
「なんとなく」じゃない。確信犯だ。

そして、その結果はやはり自分の思ってた通りだったというだけのこと。


今日はいつになくノンストップだった。
いつもなら合間に水分をとらせてくれたり、少し時間をあけてくれたりするのに。

夏と違って熱中症になる不安もまずないというのもあるだろうけど、もしそれだけ楽しんでくれてたのだとしたら、単純に嬉しい。

でもやっぱり圧縮袋は苦手で怖くて…彼はつまらなかったかもしれない。
だめなんだ、回数を重ねるごとに、たとえ中にまだ空気があっても、すぐに限界がきてしまう…。

とりあえず、詳細は次の記事にて…。


関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

Comments


プロフィール

哀希-aki-

  • Author:哀希-aki-
  • 関西在住のM女です。幼少時代からマゾの素質があったんじゃないかと思う。
    色んなSM経験を経て、今は【完全拘束】という呼吸すら委ねる世界が一番気に入っています。
Twitter
 
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
RANKING
ブログランキング参加しています。
e_01.gif
 
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
13879位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
544位
アクセスランキングを見る>>
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。