FC2ブログ
Another me~完全拘束に身を委ねて~

Another me~完全拘束に身を委ねて~

圧縮袋やラップでの完全拘束、呼吸制御と窒息、マミフィケーションなどのSM的嗜好を持つ二人のことを書き綴っています。


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの世界は・・・vol.3

Category: SMプレイ   Tags: ---
顔以外をあっという間に巻き終えた彼は、
モノになった私を持ち上げ入り口近くに運んだ。

そこに立たすと、顔に被せていたビニール袋をとった。
もう、何が目の前にあるかなんてわかりきっていた。

みっともなく恥ずかしい「モノ」。



鏡にうつして、彼は私に自分の姿を再確認させようとしていた。
恥ずかしくて、見れなかった・・・

少しだけ視線を上げるだけで、恥ずかしい私が見える。
見てられなかった。


どうしても鏡をみようとしない私に彼は・・・


ストッキングを被せた。

嫌・・・恥ずかしい顔になる・・・いやぁ・・・
どんなに嫌がっても抵抗すらできない。


なにより恥ずかしいのは、そんなことに感じている自分。



部屋に戻されると、そのままベッドに横にされた。

布団で簀巻きにされたり、
ストッキングを被せられた顔の上にさらにラップを巻かれ、
とてもとても醜い顔にされたり・・・

そしてうつ伏せにひっくり返されると、逆海老反りの状態で、
足首と首輪を繋ぐ。

「哀希はどこを繋がれるのが好きだったっけ?」

そういって、首輪に繋ぐ縄の位置を、
口にかえたり目にかえたりしていた。

私は首がとても弱くて、首に繋がれると苦しいのに感じてしまってた。

そして「繋がれる」という行為にもとても弱い。

犬のように、首輪をリードで短く繋がれたり、
手足を繋がれて動きを制限されたり・・・

そんな行為にはしたなくも感じてしまうんだ。

このときつけていた首輪は幅の細い首輪。
犬用みたいに幅の広い首輪だったらよかったなぁなんて
わがままなことを思ったりもした。

繋がれて、首が締まることに感じている間もなく、
その縄は解かれ、また仰向けにされ、布団をかぶせられ、

「ちょうどいい抱き枕だ」と抱き枕にされた。

その瞬間、一瞬だけ私は「女」に戻ってどきっとした。

そんな自分がこんな格好になっても残っているんだと少し笑えた。



ラップの圧迫に体が悲鳴をあげはじめ、

彼もそれに気づいたのか、出してくれた。


でも、まだ終わりじゃなかった。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : SM    ジャンル : アダルト

Comments


プロフィール

哀希-aki-

  • Author:哀希-aki-
  • 関西在住のM女です。幼少時代からマゾの素質があったんじゃないかと思う。
    色んなSM経験を経て、今は【完全拘束】という呼吸すら委ねる世界が一番気に入っています。
Twitter
 
 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
RANKING
ブログランキング参加しています。
e_01.gif
 
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
13737位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
575位
アクセスランキングを見る>>
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。